MENU

【宿泊記ブログ】HafH(ハフ)で人気No.1「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」都会のど真ん中で日本を味わう

こんにちは。

[st-kaiwa3]

「お金に強いパートナーになろう」管理人びたー(twitter @sweetlifewizxx)です。

[/st-kaiwa3]

今回もHafH(ハフ)を利用してお得な旅に出かけました。

今回のお宿は「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」

HafHのサイトでも、月間ランキング、予約数、お気に入り登録数で全国No.1、三冠達成している人気ホテル。

早速伺ってきました。

HafHは、「旅のサブスク」というコンセプトで日本全国の902以上の宿に定額で泊まることができます

各プランに応じて「1ヶ月にHafhを使って宿泊できる」宿泊数と「宿泊の際に使用する」コインが付与されます。

*施設によって必要なコイン数が異なっています。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

こちらから登録していただくと、追加で100HafHコインもらえるのでお得ですよ〜。

目次

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

Shinjuku

新宿

超高層ビルが立ち並ぶ新宿は、日本の首都・東京を象徴する風景にあふれています。

東京都庁、パークハイアット東京、そしてモード学園コクーンタワー。

東京の中で最も高層近代建築が立ち並び、国際職豊かで猥雑なエネルギーにあふれるこの街の大通りを1本入った下町、新宿5丁目。

その一角に真新しい「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」があります。

場所はこちら

*最寄りの駅は新宿三丁目です。

玄関/Entrance

青地にロゴの染め抜きが鮮やかな暖簾をくぐると、そこには驚くほど静かな空間が広がっていました。

Entrance

黒い石畳を歩き、玄関をくぐるとレセプションコーナー。大きな木のデスクだけがあつらえられ、対面には大きな畳敷きのコーナー。シンプルな設えが逆に高級感を醸し出しています。

スタッフの方は無駄のない対応、しかしこちらを気遣ってくださる温かさが伝わってきて居心地の良さを感じます。

Entrance3

期待に胸を膨らませていざお部屋へと進むのでした。

お部屋の紹介

今回のお部屋は、12㎡のセミダブルルーム。

玄関口で靴を脱いでから畳敷きのお部屋に上がります。

doma

玄関のたたきの部分が広く、スーツケースも余裕でおけます。

靴を脱ぐということがどれだけ日本人である私の心をリラックスさせてくれるのかを改めて実感します。

これぞ旅館の醍醐味

ベッド

ベッドはセミダブル。柔らかすぎず固すぎない寝ると吸い込まれそうなマットレスの寝心地がすばらしい。

しかも、入り口から見てシャワーブースや水回り部分が仕切りとなり独立したベッドコーナーを形成しており囲まれた空間が心地よい。

ベッドの反対側にテレビ

TV

このお部屋の定員は2名。コンパクトながら独立した空間にベッドが広がるこのお部屋なら2人で過ごすこともできそうです。

トイレ・シャワー

引き戸を引いたその先にはトイレ、そしてシャワーブースが。

室内ながら土間のような空間に広がる水回りが奥行きを感じさせるるのは、足元の大きめの石面調タイルのおかげ

清々しい空間には、ホテルの水回り特有のこもった湿めり気もないクリアな空気がシンプルな茶室を連想させるような趣き。

そして圧巻は洗面空間が部屋の一部に組み込まれていたこと。

senmenbowl

部屋の棚と一体化した洗面ボウルは違和感がなく、このコロナ時代にあって頻繁に手を洗ったりうがいをしたりする機会が増えた今ではむしろこれからのスタンダードに取り入れたい。

アメニティ・部屋着

お風呂に行くときに使える浴衣は、最近はやりの足袋ソックス付き。この部屋着で館内の温泉にもうかがえます。

また、室内にある木製の箱の中には、1段目にアメニティ、2段目にお茶セットが。お茶セットにはおせんべいやかりんとうも完備。

スタンダードなビジネスホテルとは一味も二味も異なる趣に「温泉旅館」の名称の本気さを感じます。

ワーケーションに向いている?

結論:ワーケーションもできる!(ただし1人なら)

Wi-Fi

Wi-Fiももちろん完備。しっかりつながっていて、ワーケーションもばっちりです。

デスク

玄関からお部屋にかけて伸びる一枚板が棚兼デスクになっています。イスもあります。

デスクはPCや資料も十分に広げることができました。ただし2人宿泊用の部屋とはいえ、2人利用は難しそうです。

handwashmachine

HafHの利用はお得?

こちらの旅館はHafhでも大人気の施設

300コインから利用可能です。(時期によって変動する可能性もあります)

平日の宿泊は1名約1万円前後(宿泊サイトや時期により変動あり)。

Hafhコインの額からみてもお得な宿泊先と言えそうです。

Hafhのホームページを再度掲載しますね。

まとめ

超高層ビルに囲まれた印象が強い新宿にこんな落ち着いた旅館ができているとはにわかには信じられませんが、落ち着いたたたずまいに日本の良さを実感できました。

コロナ明けには新宿を訪れる外国人観光客の人気も高まりそうな予感。

公式ホームページもとても素敵なので見てください。

住所〒160-0022 東京都新宿区新宿5-3-18
連絡先mail.info-shinjuku@ryokan-yuen.jp
tel: 03-5361-8355
fax: 03-5361-8356
施設レストラン、大浴場
HafHで使用したコイン300コイン~
旅行サイトから予約した場合の金額1泊1名宿泊の場合、1万円前後(時期による)
ホームページ https://www.uds-hotels.com/yuen/shinjuku/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブロガー&ライター|旅とグルメが大好き【経歴】大学院卒 ▶︎新卒で外資系生保(営業、研修・教育)▶︎リーマンショックでリストラ▶︎ネット銀行(経営企画、広報、マーケティング)▶︎転職して複業中 ●福岡県出身 ●柴犬と暮らす ●趣味:旅行、グルメ、読書 ●今すごく楽しい

コメント

コメントする

目次